No.12 ステッピング(パルス)モータコントローラ PM16Cシリーズ

案件概要

【用途、仕様緒元、特徴など】

用途
中性子ビームと試料の位置関係を精密に調整するために使われているメカを動かすステッピング(パルス)モータを制御します

仕様緒元

  • 本器1台で16軸のモータを制御できます。
  • 各モータの諸特性は個別に設定できます。
  • パネル面からのローカル制御、LANなど通信回線を通したリモート制御ができます。

特徴
装置の立ち上げ時にはローカル制御で素早く動作確認し、複雑な制御は外部コンピュータからコマンドでリモート制御ができる汎用ステッピング(パルス)モータコントローラです。
国内外の放射光施設・加速器施設などビームの位置決め制御に実績があります。

【写真、図表など】

開発した装置外観

適用場所、部位

物質・生命科学実験棟の各ビームラインで、精密位置決め用に使われているステッピングモータ(パルスモータ)を制御するためのコントローラです。

受注年度、台数

平成20年度以前    3台
平成21~23年度   5台
平成24~26年度  11台

担当企業から

約35年前に、加速された電子ビームから放出されるX線(これを放射光と言います)を利用した放射光科学の著しい発展の歴史がはじまりました。
ツジ電子はこの分野で多くの経験をさせていただき、特にビームや被測定試料の精密位置決め機構にたくさん使われているステッピングモータを制御するためのコントローラでは、ほぼ業界の標準品として認知されるようになっています。
中性子科学の分野でも、標準品を目指して行きたいと思っておりますので、何なりとお申し付けください。
ツジ電子の製品は「無期限メンテナンス」対応ですので、末永く安心してお使いいただけます。

連絡先

【住所】

〒300-0013 茨城県土浦市神立町3739  TEL:029-832-3031  FAX:029-832-2662

【メール】

info2●tsuji-denshi.co.jp(●を@に変更して使用ください)

【URL】

http://www.www.tsujicon.jp/

最近のお知らせ

  1. 2022.6.10

    QSTによる量子線利活用 よろず相談会 開催案内

    「QSTによる量子線利活用 よろず相談会」を令和4年7月8日(金)13:30~16:30に国立研究開...
  2. 2022.6.8

    協議会ニュースNo.69を発行しました(総会の報告とQSTよろず相談会のご案内)

    協議会ニュースNo.69を発行しました。
  3. 2022.3.26

    ニュース・アーカイブNo.67、No.68を発行いたしました

    ご覧ください。

アンケート

リニューアルしたサイトはいかがでしょうか?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...