いばらき量子線利活用協議会について

茨城県にはJ-PARCや那珂核融合研究所など世界最先端の研究施設が立地しています。
これら最先端の量子線技術を工業・農業・医療等の幅広い分野におけるビジネスの創出に繋げ、本県の産業競争力の強化を図ることが重要です。
そこで当協議会では、新たな事業展開に意欲のある事業者の幅広い参加を募り、中性子利活用支援や、J-PARC関連機器受注支援、量子線等を活用した事業化支援やビジネス機会の提供を行うことで、会員企業様の挑戦の加速化を図り、様々な分野における産業振興に繋げてまいります。

協議会の具体的業務

  1. 中性子関連の講演会・交流会・データベース公開・施設見学会等の開催を通じての啓発・技術情報発信
  2. 専門家と協力しての技術相談・利用支援スキームによるJ-PARC利用のお手伝い
  3. 技術展示会・J-PARC関連入札情報配信等による参入支援
  4. 事業化支援・ビジネスプラン相談

事業化支援・ビジネス支援の相談

これまで培った量子線技術を生かして新しい事業を始めたい、新しく量子線産業に参入したい、受注して製作した新製品の評価を行いたい…そうした量子線技術を産業応用してビジネスにつなげたい会員企業様に向けて相談窓口を開設します。
いただいた相談内容は、協議会事務局でヒアリングやワークショップを通じブラッシュアップするとともに、県内関係機関と連携して支援を行います。
御相談されたい方は、下記相談シートを作成の上、協議会事務局までお問い合わせください。

協議会概要

設立 平成20年7月28日
会員企業229企業(令和4年2月8日現在)
会費無料

入会について

お申し込みは下記事務局へどうぞ!

事務局

茨城県産業戦略部技術振興局科学技術振興課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
Tel. 029-301-2529 / Fax. 029-301-2498

株式会社ひたちなかテクノセンター

〒312-0005 茨城県ひたちなか市新光町38番地
Tel. 029-264-2200 / Fax. 029-264-2203
Web:https://www.ibaraki-quantum.com/
e-mail: neutron●htc.co.jp(●を@に変えてください)

最近のお知らせ

  1. 2022.6.10

    QSTによる量子線利活用 よろず相談会 開催案内

    「QSTによる量子線利活用 よろず相談会」を令和4年7月8日(金)13:30~16:30に国立研究開...
  2. 2022.6.8

    協議会ニュースNo.69を発行しました(総会の報告とQSTよろず相談会のご案内)

    協議会ニュースNo.69を発行しました。
  3. 2022.3.26

    ニュース・アーカイブNo.67、No.68を発行いたしました

    ご覧ください。

アンケート

リニューアルしたサイトはいかがでしょうか?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...